2013年1月2日水曜日

元旦 2013

 皆様、明けましておめでとうございます。
去年ブログを読んで下さった皆様、誤字脱字で容赦なく書き綴る私の文章にお付き合い頂き、真に有難うございました。今年も、誤字脱字、乱文乱筆の嵐がこのブログ中を吹きまくると思いますが、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Happy New Year, Everyone!
I'd like to thank you for reading my blog and having a great patience with my typos and grammatically incorrect writings during the year of 2012.   It's not a surprise for you to know my ”not so great” way of writing won't change this year.  Let's just say, my writing skills will make you feel better about your writing.  I hope the year of 2013 will bring all of us endless joy and happiness.

元旦の朝です。例年我が家では、お雑煮だけで新年のお祝いをしておりましたが、今年はおせち料理”もどき”に挑戦してみました。日本人の母親をもつ息子達に、日本の伝統文化を伝えていくことは、やぱり大切なことですよね。
Up till last new year, I only made Zoni(the new year soup with Mochi) in it for our household on the new year's day.  I decided to make something a bit close to Japanese traditional "Osechi" dishes this year.  I have come to realize how important it is to pass on Japanese tradition and culture to my three sons whose mother is Japanese.  (Thanks to Wakamatsu-kun, my high school friend for influencing me and encouraging me through Facebook postings on Japanese traditions)



とは言いながら沢山の手抜きが見られます。でも、お雑煮だけ作っていた私の中ではまあま満足。
予 想していたより美味しいと食べてくれる息子達の姿に、もっと前から作ってあげればよかったと思いました。 しかし、うちのパパはやっぱり、玉子焼き(伊達巻の代わり)と昆布巻き、お雑煮しか食べれませんでした。それも、玉子焼きにTacoソースをたっぷりかけちゃって、 せっかくの昆布だしの味が台無しです。 子供達の間では、田作り、黒豆、紅白なます、かまぼこ、昆布巻きが人気。
あとは、太巻きとはまちのお刺身も美味しそうにパクパク食べていました。はまちのお刺身、独り占め出来ると思ってたのに...。
As I said, what I made is clearly something still far from real "Osechi" dishes.
I didn't even use the right colored sweet potatoes for "Kurikinton" which totally dismiss the meaning of this dish.  However, I am feeling content with how they turned out as I only used to make a soup in previous years.  My sons enjoyed eating way more than I had expected while my husband only ate the egg dish, the seaweed dish, and the soup. 
It didn't surprise me that he put some Taco sauce on the egg dish, which totally ruined the flavor of Konbu dashi (seaweed stock flavor).  Oh well, he ate them at least. 
The popular dishes among my boys were sweetened baby sardines, black soybeans, Daikon radish & carrot sweet vinegar salad, fish cakes, Konbumaki(seaweed rolls with fish stuffed insides).  They also ate Futomaki(Sushi rolls)and Yellow tail Sashimi with as if there is no tomorrow.  I thought I could have Yellow tail Sashimi all to myself. . .



 おせち料理をいただきながら、我が家は、恒例のパサディナローズパレードは欠かしません。(テレビでですけど...)。 日本から参加のマーチングバンドは、出雲市のAll Izumo Honor Green Bandの皆さんです。マーチングバンドのユニホームだけではとっても寒そうですが、きっと緊張と興奮で全く感じてない様子です。

4 件のコメント:

  1. あけましておめでとうございます。

    もどきって、すっごいちゃんとしてるじゃないですかぁ。美味しそう(*´∀`*)

    驚いたのは、同じグラスが!!!
    気泡の入ったの。
    なんだか嬉しくなりました~。

    今年もよろしくお願いします♪

    返信削除
  2. 明けましておめでとうございます。
    今年は、頑張って作ってみました。一度自分で作ってみないとお節料理って有難みが分からないもんだなぁって思いました。 一品ごと、どういった云われがあって新年に食べるのかを、子供達に説明しましたが、ピンと来ていない様子でした。
    グラス、同じなんですね~。センスいいですね~。(笑み)
    こちらこそ、今年も宜しくお願いします。

    返信削除
  3. 明けましておめでとう!
    おせちも巻き寿司もすごいキレイにできてたね。
    子供達の純粋な笑顔が幸せな気持ちにさせてくれます。
    今年もブログ楽しみにしてるね。

    返信削除
  4. 明けましておめでとう!
    遠く離れてるけど、子供達とって、2人はとっても身近な存在です。
    今年も家族一同宜しくお願いします。

    返信削除